車の窓も、進化しているなと感じます。
20年ほど前の車の窓は、普通の窓でした。

 

よっぽど高級車でもない限り、窓に機能性があるものなどなかったのです。
それがここ10年程の間に、窓に紫外線を大幅にカットする機能性があるものが出てきたのです。

 

軽自動車でも、その紫外線をしっかりと90%以上もカットする事ができたりします。
女性が運転する時には、やっぱり紫外線がとても気になります。

 

軽自動車に乗る事も多い女性には、こういった窓がとても嬉しく感じるものです。
紫外線対策をしたい夏には、こういった窓が付いている車だと助かります。

 

紫外線を気にせずに、より楽しくドライブをする事ができます。
よく、車で山に行きます。

 

標高が高くなると、紫外線をかなり浴びてしまいます。
そんな時には、いち早く車に避難するのです。

 

その山では、車のサンルーフを開けて、空を眺めるのが楽しいです。
暑い夏でも、サンルーフを開けて走ると、凄く車内が涼しくなります。

 

クーラーいらずのエコな車です。